「ほっ」と。キャンペーン

今ここに

カテゴリ:旅・インド2009( 4 )

インド回想録

インドから帰国してそろそろ2週間
なんだか体重がちょっとづつ、そろりそろりと少なくなってきています

と、いうのもインド滞在中からお腹を壊したのでだいぶと緩ーくなって、日本に帰ってからもおっそろしい程の快腸ぶり
一日に4回も生まれた事も・・・・


すいません
のっけからおトイレ話で


それが昨日一気に2キロ落ちました
急性胃腸炎か??
夕方から明け方まで吐きっぱなし、下しっぱなし


春は浄化の季節とはいえ、きつかったーーーーー

梅醤くず番茶を飲んだらとりあえず治まりました
お手当てってすごーーーーい


年末年始+スリランカでの飲みすぎ食べすぎで増加した身体がどんどん軽くなってきています
こりゃ、インドデトックスの旅は年に一度は必要かしらん



インドにいた時は
トイレも無いし、排気ガスまみれだし、朝晩の冷え込みはきつくて、早く帰りたいとさえ思っていたのに
お食事の時、ヨガのレッスンの時、犬の散歩の時
ふとした瞬間にインドに引き戻されています

c0156438_22311959.jpg

インドのノラ牛や

c0156438_2232888.jpg

撮って撮ってのせがむ子供達
お金をせびられるのかいな?と思ってしまいましたが
自分達の写真を見るでけでとっても嬉しそう♪
c0156438_22325999.jpg



c0156438_22353525.jpg

この派手な水おけを担ぎ、何日もかけて歩いてガンジスの水を運ぶ巡礼者達


c0156438_2239069.jpg

聖地ハリドワールで沐浴するカップル
女性の沐浴者は少なく、ほとんどが男性ばかり


c0156438_22431370.jpg

リシケシ名物のおサル
普通の日本ザルのような子と、手足+しっぽが長いこの子は「ガングロちゃん」と命名

c0156438_22445941.jpg

橋を渡るのは人間ばかりではなく・・


c0156438_2245130.jpg

ガンジス川でラフティング・・・・・聖なる川で??


c0156438_2331180.jpg

なんと言っても
c0156438_2333921.jpg

ガンジスで皆と沐浴した事(ナヲ、膝下のみですが)



何より引き戻されるのはやはりアシュラムでの生活の事
4時半起床でよぼよぼしながら向かったお祈りの場でのあの澄んだ空気が忘れられません
その後の友永先生の屋上でのヨガも
太陽が上がるのを感じながらの太陽礼拝
お祈りの後のプラサード(お供物)のお菓子を分け与えてくださる時のスワミの嬉しそうなお顔



多い時は年5回ほど色々な国を旅してきました
どこも素晴らしかったしいい街だったと旅の思い出を語りながらも次ぎはどこへ?と次へ次へ旅の計画をしていた私達



インド、しかもアシュラムという特殊な環境で過ごしたせいか今までとは違う旅
違う出会い
一緒に苦楽を共にできた旅の仲間であり、家族のように接してくれた皆様と出会えた事に感謝です


家族に会いにいくのじゃ
と、東京に行く理由もできちゃいました♥
さっそく東京行きを計画中です
旅の仲間とインドの思いで話しを楽しみに


ちゃっちゃと、体調を治さなければっ
[PR]
by dedehime70 | 2009-03-05 23:15 | 旅・インド2009

リシケシでのヨガ研修

アシュラムの朝は早いです


4時半起床
5時~6時    お祈りと瞑想
6時~7時    友永先生のヨガ
7時半         朝食


12時          昼食


4時半~6時半 ヨガ(呼吸法、アーサナ)
4時~5時    チャンティングとアラティ
5時~6時    礼拝


7時           夕食
7時半~9時半  サットサンガ


ざっとこんな感じの1日です
というか夕方の4時が盛りだくさん過ぎ


「ヨガ研修だからきっと1日中ヨガ三昧だよ~」といきまいて出発しましたがシバナンダアシュラムのヨガは一回しか受けてませんねん


日本でヨガというと身体を動かして、柔らかくなりそーなポーズの体操
という認識ですが違うのね


ヨガとは「繋げる」という意味
改めて実感しました


アーサナばっかりがヨガでは無く、神様にお祈りをし、貧しき人達、修行をされてる方達に施しをし、平和な心と、自らが神様に近づけるように日々修行をする



カルマヨガという「行為」のヨガでお掃除や、食事の用意
バクティーヨガという「親愛」のヨガでは全ての感情を神様に捧げ


他にラージャヨガ、ニヤジェーナ(?)ヨガともノートに書いてるけど意味を書き漏らした・・・・・
今度しらべておこう・・・・


兎にも角にも滞在中はシバナンダアシュラムの高僧の方達のサットサンガ(法話)をたくさん聞かしていただきました
c0156438_15151746.jpg

↑サンタクロソースのようなスワミと、友永先生


「全ての与えられた「仕事」を愛をもって行いなさい」

スワミ・シバナンダ氏のお言葉だそうです


朝起きてこの日を頂いたと言う事を感謝して、お掃除や、食事、お勉強、仕事、ヨガの練習をしなさいと。


常にこの気持ちを維持出来たら素敵ですね
ナヲ、まだまだです

でもアシュラムにいる時は本当に常に神様の存在を意識していました
すると自然に感謝の心が湧いてくるのね


朝の瞑想やヨガの前は勿論、三度の食事の前にもマントラ(お祈り)を捧げるのですから
すっかり覚えちゃいましたよ♪


まだまだ帰国して2日目
マントラを唱えながら食事の支度をしている自分がいます



皆様が平和で愛に満ちた1日を過ごせますように
はり お~む


c0156438_15165112.jpg

寝るっ


アシュラム犬
意地悪する人がいないのだねー
ひとなつっこーーい黒犬ちゃんでした
ガリガリでもなく幸せそう♥
[PR]
by dedehime70 | 2009-02-24 15:19 | 旅・インド2009

初★エアインディア

なんとか避けてたエアインディアにとうとう乗ってしまいました

インド人も嫌がるエアインディア
なんで?なんで?

1: 時間通りに飛ばない
1時間2時間はザラ
結局丸一日飛ばずにホテルで一泊なんて体験も聞いた事アリ


2:ぼろい
確かにぼろい・・・・
でも成田発は良いらしい
関空初は「びびるよ」・・・らしい

3:サリー姿の客室乗務員が怖い騒いでたり足を放り出してたら直ちに無言で客をただしに来るらしい


4:機内食のサンドイッチがまずい
ただのサンドイッチをどうしたらここまで不味く作れるか聞きたくなるくらいの不味さらしい

伊丹-成田は膝の怪我を伝えると優しい~~日本人スタッフがプレミアシートに変更してくれたので短い短いフライトを180度ベッド状態のシートで爆睡させていただきました
ANA、最高~~♪


さてさてエアインディアは?
c0156438_14185028.jpg

おお?
なんだか可愛い窓枠
タージマハルのイメージなんだって

c0156438_14201284.jpg

いちようパーソナルTV付き
5台に3台は壊れてる様でしたが(笑)

c0156438_1421146.jpg

お昼の機内食

いったいなんのお豆か?
紫いろに変色してしまったかのような食欲減退色

お味は・・・・・
ほうれん草のカレーは。まー・・食べれた


c0156438_14232228.jpg

噂の激マズサンドイッチ??

もっと酷いのを想像してたぞー
普通の不味くもおいしくもないサンドイッチでした★
しかしデザートが(笑)
生焼けタルトってな感じ



たまたまYAMAHAの130人の団体さんがのってたのでてんやわんやの機内でした
9時間半の長いフライトなので座るのに飽きたインド人達があっちこっちで立ち話を初めて、もはや後ろを振り返ると立ち飲みcafe状態だ



c0156438_14302767.jpg

こーんな感じのフライトです


・・・・・・・・
ヒコヲタ(飛行機オタク)の指令で写真を撮ってきたけど
なんだかナヲまでヒコヲタみたい


違いますよーーー
[PR]
by dedehime70 | 2009-02-24 14:34 | 旅・インド2009

インドからの帰国

c0156438_15364674.jpg


9日間のインドの旅から帰国しました
アシュラムという修行僧達が日々お祈りや瞑想をして過ごすお寺でのヨガ研修


もちろんお風呂はありません


私達が来る前に湯沸し器を導入してくださったのでお湯はでます
このありがたーいお湯をバケツに張って、手桶ですくいながらのお湯浴び


膝をかばいながらのお湯浴びは中々きついーーー  
       +
夜の冷え込みの寒さ
       
  
の、為インド滞在中 3回しか頭洗ってません


早速昨日の夜、近所の温泉に行って来ました
衝撃の角質!!ぽろぽろぽろ・・・・


おおぉ
パールバディのように自分の垢でガネーシャ作れるかも・・・・


インドは埃っぽいからね



「草むら」体験もしてきました
キャっ♥


正確には「サトウキビ畑」でだけど


トイレの数が圧倒的に少ないインドのバス旅行では仕方ないのよね
「トイレ休憩ですよー」
と、延々と続くサトウキビ畑の前で普通に止まってくれるから(笑)


初日はこんな綺麗(↓)なホテルだっただけに衝撃でしたが
c0156438_2011432.jpg


一回「サトウキビ畑」を体験すると狭くて汚いトイレよりずっと気持ちが良いのだ
みんなでトイレットペーパー片手にきゃいきゃい言いながらサトウキビ畑に消えていくのです



今回のをご一緒させていただいたのが本当にこのメンバーで良かったーーと思える方達ばかりでした



東京のヨガスタジオの「友永ヨガ学院」のヨガ研修に参加したのだけど
ご一緒させていただいた方達とは本当に濃密で濃いーー濃いーー時間と体験をしましたよ


「サトウキビ畑」体験は勿論
高熱もでぶっ倒れました

 
アシュラム2日目のガンジス川での沐浴の後
10人高熱

その他の皆様もお腹を壊しちゃってみんなで下痢


旅行の間でこんなにみんなでトイレの心配をしたのは初めてです(笑)
でも一人じゃないから楽しいのだ

ナヲは半日寝てたら復活したけどずーっと倒れてご飯を食べれない人続出でした
でも「宿便が2回も出たーー」なんて効果もあったよう


ヨガ研修じゃなくて断食研修に早変わりですナ



3回目のインドだけど今回の旅が一番インドを体験できたと思います
またちらほらとヨガの聖地リシケシの町とアシュラムでの生活を日記につづって行こうと思います


ではでは「はりお~む」
[PR]
by dedehime70 | 2009-02-23 20:33 | 旅・インド2009