今ここに

アーユルベーダとさくらぐみ

関西で数少ない病院でアーユルベーダを取り入れている倉敷 光クリニックに行ってきました
なんせ「アーユルベーダの施術無料券」が当たったから♪♪
3000円~10000円のコースをどれか一つ無料とな

では遠慮なく一番お高い二人がかりのマッサージ、「アビヤンガ」をお願いしました
そしてせっかく来たので額にオイルを垂らすシロダーラも



このクリニックには日本人でインドのアーユルベーダの大学で学んで医師の資格を取られた女性のアーユルベーダ医師がいるのです
大阪の稲村先生という女性に引き続き30年ぶりの快挙だとか

なんせ5年は通わなあかんしね


診察をたっぷり1時間近くしてもらいアーユルベーダ的な生活のアドバイスもいただきました
私の場合が血が汚れてるから瀉血といって、2週間に一度20mlほど血を抜いた方が良いとのこと

インドでも言われてたし今度こそ瀉血してくれる病院を探さなくっちゃ
アーユルベーダ的生活を久しぶりに真面目に行おう
全ての病や不調は食べすぎなどの未消化物が原因と考えられてるのでいかに身体に未消化物を貯めないか


お白湯を飲んで、夜を軽めにして少しお腹が減った状態で就寝するだけでも体は変わってくるのです


特に今日はアビヤンガとシロダーラで身体が浄化しようとしている時なのでなるべく消化に良い物を食べてくださいね。と・・・・



・・・・・・・・でも実はこの後、播州赤穂にいくつもりである
赤穂といえばナポリピザで有名な「さくらぐみ」!!

何年も前から行って見たかったんだけど遠くてなかなか行けなかったのよねー
がっつりイタリアンですが・・・・オリーブオイルたっぷりですが・・・・

明日からがんばります(←負け組み)


以前は予約は入れられなかったらしいけど予約が出来るようになったので一番早い時間、5時で予約
閑散とした赤穂の町でしたが「さくらぐみ」だけは5時から予約のお客さんで満席でした


c0156438_9484285.jpg

でーっかいpiza釜!!
ここでお肉や魚も焼いていた~

c0156438_9493030.jpg

メニューはピザ以外は無く、本日のおすすめの食材から好きな調理法で出してもらいます


料金は5500円のみ


まずはスプマンテとビールで乾杯
 stucchino:コブト海老と鰯のフリットゥーラ
c0156438_9524111.jpg

さっくり、からっと揚がった海老とイワシ

antipasto:新潟産岩ガキ、海の幸のサラダ、太刀魚と人参のサラダ、ボッコンチーニ ディ ブッフャラ、チャンボッタ、ゴルゴンゾーラのフラン
c0156438_9542552.jpg

前菜やっぱりかなりの量~~
お肉は省いて貰って魚介中心にして貰いましたがお隣さんのは生ハムにパテと、もっとガッツリ~~でした


pizza:マルゲリータ エクストラと、ストゥルット コンモッツァレッラ エ ルーコラ
c0156438_9575479.jpg

念願のpizza~~
さてさてお味は???

生地は、もちもち、でも結構噛み応えがあってウマーーーーでした
それよりルッコラの苦味と燻製のモッツアレラチーズのピザが激ウマッッ
なんだかモッツアレラが生クリームのような甘みと濃くがあるタイプで本当に美味しかった


イタリアから輸入しているそうです
しまったー
名前きいときゃ良かった


primo:トロッフィエ アサリとバジリコペースト和え
c0156438_1005515.jpg

なかなかパンチの効いた塩加減
最後の方はちょっと濃いのでお酒が無いときついかも


pesca:チヌのアルフォルノ
c0156438_1022747.jpg

夫君はこれが一番お気に召した様
ガーリックががっつりきいたしっかり目の味
量的に食べれるか心配だったけどぺろりとイケちゃいました

dolci:カンノーロ コン フラーゴラと日向夏のソルべ
c0156438_1045666.jpg

甘さ控えめのパイでリコッタチーズをくるんと包んだドルチェ♥とさっぱりソルべ

に、薪で焙煎したエスプレッソコーヒーがつきます
激ニガエスプレッソと相性抜群~~

と、おもったらまたチョコや塩キャラメルにイタリアのお菓子が出てきた
c0156438_1074191.jpg


こんだけややこしいメニューを書けたのは最後に今日食べたメニューを手書きで書き出して渡してくれるのです


本場ナポリのpizzaと変わらぬ味と認められた賞を取ったということで有名になったお店
いまでは大阪でも何軒かこの賞をとられたお店もあるし美味しいpizzaは食べられるのだろうけど、一度は来て見たかったお店に来れたので満足満足♪


さて、今日からちょっとアーユルベータ生活を。。。
毎朝オイルマッサはちょっと無理かもですが時間がある朝は続けてみます
[PR]
by dedehime70 | 2008-06-22 10:25 | お外ごはん(イタリアン