今ここに

アーユルベーダサロン 璃楽~Rira~@北加賀屋

スリランカ人のアーユルベーダセラピストであるご主人と、日本人の奥様がお2人でやってる小さな小さなアーユルベーダのサロンに行ってきました。




2人の4本の手で同時に行うシンクロナイズ・マッサージを行ってくれるのですが・・・



スリランカや、インドでは女性の患者さんには女性のセラピストが男性には男性のセラピストがつくのが基本なので、男性にマッサージしてもらうのはハワイ以来かも??
整体のような服を着たマッサージじゃなくって、ほぼ裸体になるオイルマッサージね





ハワイやリゾートホテルの高級スパだというのに、何度ポロリを経験したか・・・笑
でも、190cm超えのグローブのような手をもった男性にロミロミを受けた衝撃は相当なものでした



がッッ
ソレを超えるマッサージに久しぶりに巡り合えました~~~



とっても細身で華奢な体躯のスリランカ人の旦那様のヘッドマッサージから、足浴(トリ・ファラーのハーブ湯で!)をしながら始まるのですが



か・な・りの、力強さ
なんだか骨ごとつかまれてるかのようなダイナミックな手技なの




体も胸など、表側のきわどい所は奥様が施術
その間旦那様は静かにカーテンの奥に退出・・と、気遣いしていただけるので、恥ずかしさとかもなく・・
というか、そんな事をうっすら思いながら、お二人の息と力加減のあった、強めのディープなマッサージに完全に堕ちてしまいました





カウンセリングでは体質チェックはもちろん、今の体調を考慮してオイルを選んでいただけます。
スリランカやインドで何度も嗅いだ懐かしい薬草オイルの香りと、心地よい室内のほの明るさで
ときどき自分がどこにいるのか解らなくなるくらい




強めのマッサージの理由をお聞きすると
「一日でオイルを入れていきたいので、強めのマッサージにしています」
と、おっしゃてました







10時にサロンに入って、マッサージ、発汗の為のサウナ、シャワーを全て終えた頃には1時前に
お白湯と、今日は特別に・・・と、スリランカのスイーツを出してくださいました。


c0156438_11201356.jpg

生姜が一切れ入ったお白湯もね♪


c0156438_11205436.jpg

タピオカのようなつぶつぶした食感でほんのり甘く炊き上げられたソレはカパの乱れにも良いそうです



さーー。。。。。ソレが・・聞いたのに忘れちゃった



ディープなディープなデトックスな一日でした
こりゃ、一ヶ月に一回・・・・は、行けたらイイナ




アーユルヴェータ・サロン 璃楽
大阪市住之江区北加賀屋1-1-17   Mail: ayurveda@devi-rira.com
http://devi-rira.com/
[PR]
by dedehime70 | 2011-02-02 11:25 | アーユルヴェーダ